スプーンで食べる焼きとうもろこし【セブンイレブン】

スポンサーリンク

セブンイレブンから発売されている焼きとうもろこしをスプーンで手軽に食べることができるおつまみに最適な商品です。

こちらの商品は、冷凍食品ではなく、冷蔵食品となりますので、賞味期限には注意が必要です。

開封前

3_スプーンで食べる焼きとうもろこし

パッケージは三角形なのが特徴です。

お召し上がり方は、パッケージのまま電子レンジで温めたら、袋に記載されている矢印の方向に袋を開けるだけ!袋のまま容器に開けずにお召し上がりになることもできますし、お皿に移し替えることもできます。

電子レンジで温めると袋がアツアツになっており、さらに開けると熱気がありますので、やけどには注意しましょう。

開封後

4_スプーンで食べる焼きとうもろこし

袋のまま温めてお皿に移してみました。

1袋あたり内容量は145g、カロリーは147kcalとなっておりますので、1gあたり1kcalという計算になりますね。お皿の写真の通り、これでもか!というぐらいとうもろこしが入っておりますので、女性の方なら満足して頂ける内容量だと思います。

ご飯100gあたり160kcalと言われておりますので、カロリー数はさほど高くない低カロリーの商品ですね。

具材

5_スプーンで食べる焼きとうもろこし

電子レンジから取り出したときに、醤油で味付けして火で程よく焼いた焼きやきとうもろこしの香りで広がります。袋を開けた瞬間は「あ、お祭りで嗅いだことのある懐かしい香りがする!」と誰もが思うぐらいの焼きとうもろこしの匂いが広がります。

気になる味は、「焼きとうもろこし」そのものですね。とうもろこしの甘味が口いっぱいに広がってかつ、醤油の味とほんのり焦げ目の苦みもして、まさに三位一体!冷蔵食品とは思えないクオリティです。味に濃さか薄いかと言われたら、薄い方ですね。水っぽさがあるからかも?

とうもろこしが黄色一色ではなく、焦げ目がついている点もGOODです!

商品名の通り、スプーンで食べることが前提となりますので、ご自宅のスプーンを使うか、自宅にない場合には、必ずコンビニでスプーンを貰うようにしましょう。本物の焼きとうもろこしは食べ方を気にしたり気を遣ったりして大変ですが、この商品はスプーンでパクパク食べるだけ!手を汚すこともありませんので、おつまみにも最適でオススメです。


冷凍食品情報

 項目   内容 
 商品名   スプーンで食べる焼きとうもろこし 
 メーカー   セブンイレブン 
 カロリー   147kcal(1袋あたり) 
 自然解凍   ×(電子レンジ専用) 

レビュー

 項目   内容 
 おいしさ   ★★★★☆ 
 見た目   ★★★☆☆ 
 健康度   ★★★☆☆ 

続きを読む

その他情報(パッケージ裏)

2_スプーンで食べる焼きとうもろこし

閉じる

スポンサーリンク