おべんとうごまだんご【ケイエス】

おべんとうごまだんご
スポンサーリンク

ケイエスから発売されている甘さ控えめのあんをもちもちの皮で包んだ中華街の定番スイーツとしても有名なごま団子です。

ごまがたっぷり使用されており、非常に香ばしいごまの香りが特徴な一品で、お弁当の〆としてもおすすめです。

中身

おべんとうごまだんご

おべんとうごまだんご

5個入りのお弁当にうれしい自然解凍OKのごま団子です。

朝お忙しい主婦の方でも、お弁当にポンするだけ!というお手軽さがウリです。

スイーツ感覚でお召し上がりになられるので、お子さんのおやつとして利用したり、パーティーで使用したり、多種多様で利用OKの万能商品です。

具材(解凍前)

おべんとうごまだんご

おべんとうごまだんご

解凍前の写真です。プラスチックトレイの中に入っておりますので、電子レンジで温める際にはパッケージから取り出したら、このまま入れてOKです。

断面(解凍前)

おべんとうごまだんご

おべんとうごまだんご

解凍前に真っ二つをして断面を確認してみました。外側の餅の部分は固く、あんもカッチカチでとてもお召し上がりにはなれません。

自然解凍OKですが、解凍に要する時間は室温20度で2時間程度です。

お弁当として利用するなら朝入れればランチ時にはお召し上がりになられます。

具材(解凍後)

おべんとうごまだんご

おべんとうごまだんご

自然解凍でもお召し上がりになられますが、電子レンジで温めてみました。

電子レンジの場合、1個のみであれば、500Wでも600Wでもわずか10秒というお手軽さがうれしいです。10秒程度ならすぐに全然余裕で我慢できますね!

外見の中身は温めてもあまり変化は見られませんでした。

断面(解凍後)

おべんとうごまだんご

おべんとうごまだんご

具材の断面は温めてみると一変します。温める前と全く異なっており、あんにざらざわ感がでます。

気になる味ですが、ちょっとあんがパサパサしているかな?といった印象です。中身のあんがレンジで温めたことでどこかへ飛んで行ってしまった…といった感じ…。もう少し水分量があれば、しっとりとした団子になっていたはずなので、水分量が欲しい商品です。

コンビニ等で売られているような一般的なごまだんごの場合、冷蔵保存されていて、冷えた状態でお召し上がりになることがあると思います。お弁当に入れて自然解凍する場合には、冷えた状態でのお召し上がりになりますが、ぜひ、温めてお召し上がりになって欲しい逸品ですね。

温めると、団子にホクホク感がでて、冷やして食べるときとは別格の味わいを感じることができます。

個人的は、冷やしても温めても、美味しいことには変わりありませんが、この商品に関しては、

  • 夏だったら冷やした状態で食べたい
  • 冬だったら温めた状態で食べたい

といったところですね。

ごまだんごといえば、セブンイレブンでも類似商品としてごまの風味が豊かなごまだんごが発売されておりますが、こちらも負けず劣らず良いです。セブンイレブンよりも優れている点は

  • 自然解凍OK
  • サイズが小ぶりなのでお弁当としてもピッタリ

という2点ですね。

ぜひ、セブンイレブンのごまの風味が豊かなごまだんごが気になる方は、比較してお召し上がりなってみるのも良いと思います。

冷凍食品情報

 項目   内容 
 商品名   おべんとうごまだんご 
 メーカー   ケイエス 
 カロリー   68kcal(1個あたり) 
 個数   5個 
 自然解凍   ○ 
 アレルギー   乳成分、小麦、ごま、大豆、豚肉 

レビュー

 項目   内容 
 おいしさ   ★★★☆☆ 
 見た目   ★★★★☆ 
 健康度   ★★★☆☆ 

続きを読む

その他情報(パッケージ裏)

[caption id="attachment_3679" align="alignnone" width="793"]おべんとうごまだんご おべんとうごまだんご[/caption]

閉じる

スポンサーリンク