ブロッコリー【CGC】

スポンサーリンク

OGCから発売されているお弁当でもご家庭でも気軽にご使用いただける中国産のブロッコリーです。

中身(解凍前)

3_%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc

内容量は200gとなっております。写真は一部のみとなりますので、実際は200g分のブロッコリーが入っています。

具材(解凍前)

6_%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc

解凍前はカッチカチです。自然解凍には対応していないようです。

必ず電子レンジで温めるorお湯で蒸してから食べるようにしましょう。

中身(解凍後)

4_%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc

電子レンジで温めてみると解凍されてカッチカチ感は一切なくなりました。

そのままお召し上がりになるとも良いですが、お弁当に入れると食べるときに冷たい状態になっておりますので、朝作ってランチのお弁当としては最適な商品です。

栄養不足のサラリーマンの方や一人暮らしで野菜をあまり摂取する機会がない人にはブロッコリーを食べることができますので栄養不足の人には特におすすめです。

具材(解凍後)

5_%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc

ブロッコリーの野菜本来の味を味わえます。味付けが一切ありませんので、本当にブロッコリーの素材そのものを味わうことができます。苦手な人はアレンジレジピなど工夫してみると良いかもしれません。

スーパーでブロッコリーを買いに行くのがめんどくさい人やすぐに温めて食べたいという人には重宝する商品だと思います。冷凍食品ということで賞味期限を気にしなくてよいところも良いですね。

おかずの野菜としてどうぞ!

7_%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc

から揚げの冷凍食品の野菜としてお弁当に添えてみました。

ブロッコリーは野菜ですので、よほどのベジタリアンでないかぎりブロッコリーだけを単体で食べるということは少ないと思います。から揚げのような肉類と一緒に食べれば相性抜群ですし、野菜が苦手なお子さんにもおすすめです。ぜひお弁当でもご家庭でも野菜として使用してみると良いですね。

国産ではなく、中国産のブロッコリーになりますので、産地にこだわりのある方は原産地を確認するようにしましょう。

冷凍食品情報

 項目   内容 
 商品名   ブロッコリー 
 メーカー   CGC 
 カロリー   26kcal(100gあたり) 
 内容量   200g 
 自然解凍   ×(電子レンジ、ゆでる) 

レビュー

 項目   内容 
 おいしさ   ★★★☆☆ 
 見た目   ★★★★☆ 
 健康度   ★★★★☆ 

続きを読む

その他情報(パッケージ裏)

2_%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc

閉じる

スポンサーリンク