仙台みそカツ【ニチレイ】

スポンサーリンク

ニチレイから発売されているジョウセンの仙台みそを使用した豚カツです。

甘さ控えてのみそ風味でおかずでもお弁当でも、ご飯がすすむ一品です。

中身

3_%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%ab%e3%83%84

6個入りの電子レンジ専用のみそかつです。

お弁当にぴったりのサイズですが、自然解凍には対応しておりません。

必ず電子レンジで温めるようにしましょう。

具材(解凍前)

4_%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%ab%e3%83%84

解凍前の外観です。カッチカチの状態でこのままお召し上がりになることはできません。

断面(解凍前)

5_%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%ab%e3%83%84

断面もカッチカチ。アイスではないので、食べれません。

具材(解凍後)

6_%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%ab%e3%83%84

電子レンジで温めてみた写真がこちらです。

みそカツということで、電子レンジで温めてみると衣が濃い、みその色に仕上がりました。

これは美味しそう(^◇^)ほんのり甘いみその香りもしていい感じです。

断面(解凍後)

7_%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%ab%e3%83%84

肉質は冷凍商品としては、普通といった感じ。良くも悪くも他のかつの標準的な豚肉だと思います。かつの歯ごたえは結構ありますので、個人的には食感は好きですね。

気になる味の前に、みそカツというのは人によっては好き嫌いの激しい食べ物ですね。私は生まれて初めて味噌カツを食べたときに、「なんだこりゃ( ゚Д゚)」と自分にはあまり受け付けない食べ物だ…と感じてしまった記憶が今でもあります。

というのも、かつといえば、ソースキャベツメンチカツのような『ソースかつ』が主流です。みそカツはそもそも、愛知県名古屋市周辺発祥の料理なので、日本全国どこでも食べれるような食べ物ではありません。

一方でソースかつであれば、日本全国の飲食店や食堂にいけば、とりあえずどこでも食べますので、ソースとかつは舌が慣れていますけど、かつとの相性はちょっと…と感じてしまうような理由から拒絶してしまう人もいると思います。

この仙台みそかつですが、そこまで味噌の味がそこまでしつこくないので、みその主張が少ないです。みそとかつの相性が苦手な人でも、このみそカツだったら甘みもあって食べれます。

しつこくないのですが、決して味が薄いわけではなくてちょうど程よい甘味のあるかつです。そのため、ご飯との相性は抜群です。お弁当に入れてご飯のおかずとして利用すると良いでしょう。

冷凍食品情報

 項目   内容 
 商品名   仙台みそカツ 
 メーカー   ニチレイ 
 カロリー   64kcal(1個あたり) 
 個数   6個 
 自然解凍   ×(電子レンジ専用) 
 アレルギー   小麦、卵、乳成分、大豆、豚肉 

レビュー

 項目   内容 
 おいしさ   ★★★☆☆ 
 見た目   ★★☆☆☆ 
 健康度   ★★★☆☆ 

続きを読む

その他情報(パッケージ裏)

2_%e4%bb%99%e5%8f%b0%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%ab%e3%83%84

閉じる

スポンサーリンク