手作り豆腐といとより鯛のすり身に10種の具を加えた特製とうふしんじょ【ニチレイ】

スポンサーリンク

ニチレイから発売されている手作り豆腐をハンバーグ状にした自然な素材とちょうどいい贅沢をコンセプトにした匠御菜(たくみおかずシリーズ)です。

マツコの知らない冷凍食品の世界という番組の中でも紹介され、「冷凍食品とは思えない!素晴らしい!」とマツコデラックスさんが絶賛していた商品です。

中身

1_特製とうふしんじょ

4個入りで、容器がブラックなところが匠おかずシリーズらしい贅沢さと高級感を出しています。

具材(解凍前)

4_特製とうふしんじょ

1個あたりの大きさは、成人男性なら一口でいけるかも?ぐらいの大きさですね。女性なら二口ぐらいで食べられるでしょう。

断面(解凍前)

5_特製とうふしんじょ

真っ二つに割ってみました。豆腐しんじょの「しんじょ」は漢字で表記すると「真薯」となります。

しんじょの意味は、エビ、カニ、魚の白身などをすり潰したものに、山芋や卵白、だし汁などを加えて味をつけ、蒸したり、茹でたり、揚げたりして調理したもののことです。

具材(解凍後)

6_特製とうふしんじょ

解凍してみると、ダシ汁・タレがしっかりと溶けだして、豆腐全体に味が絡みついていい感じになります。

実際に食してみるとわかるのですが、和風だしの効いたタレにとろみがあって美味です。見た目は豆腐の白というよりは、黄金色に輝くゴールドに近い色合いをしておりますので、とても高級感があってGOODです!

見た目だけでも、冷凍食品とは思えないですね!

お皿に取り分けたらまるで料亭に出てくるおかずに見えます。

断面(解凍後)

8_特製とうふしんじょ

野菜として、たまねぎ、にんじん、えだまめ、れんこん、ごぼう、いんげん、ごま…などなど、10種の具材が使用されておりますので栄養志向の人はオススメです。これだけの野菜が使われていることからなのか、食感はカリカリしていて豆腐の柔らかみがあって最高です!

味は、目をつぶって食してみると、和風をベースにしたかつお節エキスなどが染み込んだ豆腐といった感じですね。濃すぎず、かとって薄すぎず、味のバランスも絶妙です。

気になる具材の裏面

7_特製とうふしんじょ

裏面は黄金色というより、豆腐の白色に近いです。タレは主に具材の上部に付着しているのがわかります。

高級感のある味と見た目と健康面のバランスが絶妙のおかずです。冷凍食品の域を超えた豆腐しんじょといっても良いでしょう。ぜひ、お弁当の具材に入れてみてはどうでしょうか!

冷凍食品情報

 項目   内容 
 商品名   手作り豆腐といとより鯛のすり身に10種の具を加えた特製とうふしんじょ 
 メーカー   ニチレイ 
 カロリー   65kcal(1個あたり) 
 個数   4個 
 自然解凍   ×(電子レンジ専用) 
 アレルギー   小麦、ごま、大豆 

レビュー

 項目   内容 
 おいしさ   ★★★★★ 
 見た目   ★★★★☆ 
 健康度   ★★★★★ 

続きを読む

その他情報(パッケージ裏)

3_特製とうふしんじょ

閉じる

スポンサーリンク